内科

平成30年4月改訂

特色

 常勤医6名中6名が入院を受け持ち、常勤医および非常勤医数名が外来診療に当たっています。
 当科ではチーム医療を重んじており、全員仲良く相談し合いながら働いています。
 全員が病院近くに住み、6名中3名は地元出身です。

診療内容

 内科系全般を診るプライマリケア医としての役割を、全員が強く意識しています。
 (出身大学では内分泌・糖尿病・腎・高血圧の症例経験が豊富です。)

 検査では、一般検査に加え、超音波検査(甲状腺・心・腹部臓器)、内視鏡検査(上部・下部)、臓器穿刺検査(甲状腺・骨髄・肝・腎など)を行っています。
 治療では、クリニカルパスを導入検討中ですが、根拠に基づいた治療を心がけています。

 福島県立医科大学第三内科の支援のもと平成14年度から当院に開設した腎センターでは、主力スタッフとして働いています。
 支援施設である特養「会津寿楽荘」・特養「福柳苑」へ定期的に出張診療するほか、ケースにより一般家庭への訪問診療も行っています。

担当・診療時間

【担当医師】

松井 遵一郎 (まつい じゅんいちろう) :昭和51年 福島県立医科大学卒業
伊藤 信雄 (いとう のぶお) :昭和57年 福島県立医科大学卒業
江川 雅巳 (えがわ まさみ) :昭和60年 福島県立医科大学卒業
石橋 克之 (いしばし かつゆき) :昭和60年 福島県立医科大学卒業
栗城 実 (くりき みのる) :平成 4年 福島県立医科大学卒業
冨田 重博 (とみた しげひろ)

 

 
 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前

松井遵一郎                
伊藤信雄          
江川雅巳            
石橋克之                  
栗城 実              
冨田 重博
 


眞田寛啓 ○                
 
超音波検査 松井   江川   江川    松井   松井   予約
内視鏡検査 福島医大 石橋 石橋 石橋 石橋 眞田 伊藤 石橋 石橋 石橋 石橋

 △:交替で診療します。

 ※第1、3土曜日は病院休診日です。
 ※必要に応じて福島県立医科大学からの応援があります。

 

 外来診療は常勤医6名を柱とし、曜日により担当を決めています。
 当科ではチーム医療を重んじており、一人の患者さんを同一の医師だけが診続ける事を勧めていません。
 しかし、患者さんからの強い要望があれば、担当医を指名する事に応じています。
 外来診療は午前8:45に始まり、午後は予約診療を基本としています。

 夜間や休日は、病院日当直医が担当しますが、内科系疾患について必ず連絡のつく内科医を予め決めています。
 病院日当直医は、内科系疾患について自分だけで管理するか、内科系常勤医師に相談したり任せるかを、選択します。

 入院診療は複数担当医制で、患者さんを診療するリーダーを主治医、サポートを副治医と呼んでいます。
 副治医は1名が基本ですが、診療が難しい患者さんについては、副治医が2名以上となる場合もあります。
 なお、診療録(カルテ)の上端に主治医、下端に副治医のマークが色別で表示されており、医療チーム全体で把握し易い仕組みとなっています。
 また、放射線科・循環器科に入院する患者さんについても、1名の内科医が副治医としてサポートしています。

*内視鏡・超音波検査数

項目 部位 平成19年度 平成20年度 平成21年度 平成22年度 平成23年度 平成24年度
内視鏡検査 上部消化管 1317 1256 994  1050  942  1016 
大腸 411 437 366  464  393  463 
超音波検査 腹部・甲状腺他 1005 791 737  712  910  861 

※ 件数は4月〜3月までの1年間。


内科グループのホームページはこちらにあります。


内科 循環器科 呼吸器科 外科 整形外科 産婦人科 小児科
眼科 泌尿器科 耳鼻咽喉科 皮膚科 精神科 腎センター 放射線科
薬剤科 検査科 リハビリテーション科 栄養科 事務 診療録管理