腎センター

特色

 当院腎センターでは、慢性および急性腎不全の患者さんに血液透析を行っています。
 ベッド数は20で、同時に20名の方が透析を受けられます。
 専任の看護師11名、臨床工学技師4名で業務を行っています。
 各ベッドにはカード式テレビが付いていますので,各人がお好みのテレビ番組をご覧になれます。
 また、病院車での送迎を,坂下町内に限定して行っています。是非ご相談ください。
 透析を必要とする患者さんは今後も増加すると考えられていますが、腎疾患の早期発見,保存期腎不全の管理など,トータルな腎臓病の治療に引き続き取り組んで行きたいと考えています。

診療内容

血液透析、血液濾過透析。

担当・診療時間

 【センター長】 栗城 実(くりき みのる):平成 4年 福島県立医科大学卒業

 「月・水・金」、「火・木・土」の2グループで,現在のところ朝からの4時間透析を基本としています。

透析患者数

現在、38名の方が利用しています。

旅行者透析

 当院では、当地へ旅行中に当院で透析を行う、旅行者透析を受け入れています。
 予約だけのために、前もって受診する必要はありません。予定が立った時点で、先ずは当院へ電話連絡してください。
 ※ 遅くとも1週間前までにご連絡ください。

 TEL : 0242-83-3511 内線180

※はじめは事務員か看護師が応対しますので、「旅行者透析の件で」とお話しください。

 当院を受診する際に必要なものは、以下の2点です。

   @保険証
   A主治医の紹介状(透析条件・検査の結果も含めて)


内科 循環器科 呼吸器科 外科 整形外科 産婦人科 小児科
眼科 泌尿器科 耳鼻咽喉科 皮膚科 精神科 腎センター 放射線科
薬剤科 検査科 リハビリテーション科 栄養科 事務 診療録管理