入院のご案内

入院時ご用意いただくもの

 ・印鑑    ・洗面用具    ・下着    ・タオル    ・バスタオル

 ・スリッパ  ・湯のみ     ・はし    ・スプーン   ・ティッシュ

 ・パジャマ (有料病衣もご利用頂けます)

 *手術を受けられる方は病棟看護師におたずねください。
 *現金・貴重品は盗難防止のため、持ち込まないようお願いいたします。

入院中の生活について

1.病院からのお願い

 ・電気製品の持ち込みはご遠慮ください。
 ・病室を離れる時は看護職員に申し出てください。
 ・パジャマのままで院外に出ることはつつしんでください。
 ・外出・外泊は主治医の許可が必要です。希望される方は申し出てください。
 ・貴重品はなるべく持ち込まないでください。また財布などは病室を離れるときには身につけるなど、盗難には充分ご注意ください。
 ・テレビをご使用の際は他の患者さんの迷惑にならないようイヤホーンを使用してください。
 ・みだりに他人に迷惑をかけたり、病院の秩序を乱したり乱暴したりする場合は退院していただくことがありますのでご了承ください。
 ・携帯電話機の使用は医療用電子機器に影響を与え、他の患者さんに迷惑をかけることになりますので病院内では電源をお切りください。
 ・職員へのこころづかいはご遠慮申し上げておりますのでご協力をお願いいたします

2.食事について

 ・食事は病院から給食することになっております。主治医が許可した物以外は召し上がらないでください。
 ・食中毒防止のため、飲食物の持ち込みはご遠慮ください。

3.病室について

 ・病室は4人部屋が基準です。少数ですが各病棟に個室があります。ご利用の方には治療費のほかに個室料金を負担していただきます。

4.付き添いについて

 ・療養上必要な看護は当院が行いますので、お申し出があって病状などにより主治医が必要と認めた場合を除き、付き添いの必要はありません。

 

入院中の医療費について

 ・入院中にかかった医療費を、毎月10日・20日・月末の3回に分けて請求いたします。
  担当者が病室まで請求書を持ってうかがいますので、それをご持参の上、1階 [4番窓口] でお支払いください。

 ・医療費などの経済的問題、家庭介護や仕事のこと、各施設利用、福祉制度の手続き等でお困りの場合には、1階正面玄関を入ってすぐにある [医療相談室] でお気軽にご相談ください。相談は無料です。