地域包括ケア病棟のご案内

当院では、令和4年4月から地域包括ケア病棟を開設しました。

地域包括ケア病棟とは・・・・
地域包括ケア病棟とは 急性期治療を終えて、すぐに在宅や施設等へ移ることに不安がありもう少し入院治療で改善が見込まれる患者さんや、自宅(在宅療養)や介護施設等で急変された患者さんの受入れを行い、ご自宅や介護施設等への退院準備をしっかり整え、安心して地域にお戻りいただけるよう支援することを目的とした病棟です。

入院対象となる方とは・・・・
 ・症状が安定しているが、もう少し経過治療が必要な方
 ・在宅復帰に向けてリハビリが必要な方
 ・ご自宅や施設への生活復帰のための準備が必要な方
 ・ご自宅や施設で療養中だが、急性憎悪で緊急入院が必要となった方
 ・糖尿病の教育入院が必要な方
 ・レスパイト入院を希望される方
 ・手術が必要な方

入院費用について・・・・
リハビリテーション 入院費は定額で、リハビリテーション・投薬料・注射料・処置料・検査料・入院基本料・画像診断料等のほとんどの費用が含まれます。(一部薬剤・注射、手術料、食事料、個室料は除く)
 ※詳しくは、1階会計窓口までお尋ねください。
 
救急告示病院
 
〒979−2442
福島県南相馬市鹿島区
横手字川原2
TEL 0244-46-5125
FAX 0244-46-4870