奨学資金制度

助産師・看護師・技術職をめざす皆さんへ
1.

奨学金制度について
当厚生連では、助産師・看護師・技術職を目指している学生を応援するため、奨学金制度を設けております。

・卒業後直ちに本会の病院または施設に貸与期間以上勤務すれば、返還が免除されます。
・本会以外の病院等への勤務が義務付けられていない他の奨学金との併用が可能です。(例:日本学生支援機構など)

2. 対象者
助産師  助産師養成機関の在学生
看護師  看護師養成機関の在学生
 ※養成機関に進学する方は、お問い合わせください。
技術職  技術職員養成機関の在学生
 ※貸与対象職種は、薬剤師。
3. 奨学金の返還について
以下の項目に該当した場合は、奨学金の全額に年利11%を加算した金額の一括支払いを求めます。
全職種

・中途退学した場合。

・卒業した月から1年以内に当該免許を取得できなかった場合。
・卒業後直ちに本会の病院または施設に勤務しなかった場合。
奨学金返還免除相当期間※を満たさないで退職した場合。
奨学金返還免除相当期間とは、奨学資金貸与期間以上の期間(平成26年4月1日以降の貸与者)
※平成26年3月31日以前に貸与した者の奨学資金返還の要件に係る勤務期間は改正前規程を適用する。
4. 貸与金額
助産師・技術職
 年額 84万円
看護師  ・自宅からの通学生
 年額 36万円
 ・自宅外からの通学生  年額 60万円
5. 貸与期間
学校教育法及び養成施設の学則に定められた修業年限を限度とする。
6. 勤務先
勤務先及び所在地はこちらにてご覧ください。
7. 申し込み方法
奨学資金貸与申請書に、必要書類を添えて申請する。
全職種  【奨学資金貸与申請書(PDF)】
 【履歴書-A3サイズ1枚タイプ-(PDF)】

※A3サイズで印刷し、そのままお使いください。

 【履歴書-A4サイズ2枚タイプ-(PDF)】

※A4サイズで印刷し、そのままお使いください。

注1)「A3サイズ1枚タイプ」または「A4サイズ2枚タイプ」のどちらかをお使いください。

注2)記入箇所:職員コード以外で該当する箇所すべて

注3)写真:直近3か月以内に撮影したものを1枚貼付(無帽、上半身、正面)
 【応募理由書(PDF)】
 【住民票記載事項証明書】

※本籍の記載がないもの

 【健康診断書】

※学校(養成所)所定の様式、または簡易な様式のもの

 【学業成績証明書】

※学校(養成所)所定の様式

8. 選考方法
書類審査、面接
9. 問合わせ

〒960-0298 福島県福島市飯坂町平野字三枚長1番地1
福島県厚生農業協同組合連合会
総務部人事課/担当 氏家・佐藤
TEL 024-554-3451
Email:jinjika@ja-fkosei.or.jp

 

 

前のページに戻る このページの先頭へ

Dr.メッセージ

 

Google

WWW 検索 サイト内 検索